申し込み方法は2種類ある

英会話

事前に英語力をつけておく

留学費用も安く敷居が低いということで、フィリピンへ語学留学する人が増えています。北米への語学留学なら、最低でも1ヶ月50万円以上かかりますが、フィリピンなら30万円程で行けるのですからお得ですよね。それなら行ってみようという人が増えるのは納得です。フィリピンへの語学留学を申し込む方法は、エージェントを通す方法と直接学校へ申し込む方法の2種類があります。エージェントは、独自に学校の情報をたくさん抱えており、カウンセラーに相談しながら学校選びができるというメリットがあります。直接申し込む方法は、学校のウェブサイトなどを見ながら自分で選びます。手続きも、全てメールのやり取りで完了するため、それほど難しいことはありません。学校が決まったら、残る準備は航空券の手配と海外旅行保険の加入だけです。航空券は、格安航空券を利用すると、5万円から7万円で購入できます。海外旅行保険は、1ヶ月で5000円から1万円ほどで加入できます。その他にフィリピン語学留学へ向けて準備しておくべきこととしては、事前に出来るだけ英語力をつけておくことです。基本的な英単語や文法など、少しぐらいは分かるようにしておかないと、現地に行ってから随分出遅れることになってしまいます。日本から持って行かなければいけない必需品なども、1ヶ月程の滞在ではほとんど必要ないでしょう。日本食はレストランで食べられるうえ、ほとんどのものは現地で購入することができます。

Copyright© 2018 フィリピンへ語学留学をして英語力を向上【メリットが満載】 All Rights Reserved.