目的に合わせた場所選び

勉学

勉強に打ち込むならバギオ

北米やイギリスへの語学留学とフィリピン語学留学の違いは、留学にかかる費用とカリキュラムです。北米やイギリスへの語学留学は、1ヶ月の予算が50万円以上であるのに対し、フィリピンへの語学留学は30万円程の費用で行くことができます。また、北米やイギリスの語学学校のカリキュラムがグループレッスン中心であるのに対し、フィリピンの語学学校はマンツーマンレッスンに力を入れています。このことから、フィリピンへ語学留学する人の目的は、安く語学留学すること、マンツーマンのレッスンで高い語学力を身につけることの2つが挙げられるでしょう。また、フィリピンにはセブ島という世界有数のリゾートがあるため、リゾートと勉強の両方を目的としていく人もあります。そのため、フィリピンへの語学留学を最大限に活用するには、目的に合った場所選びが大切になります。まず、リゾートと語学を両立させたいなら、セブ島の語学学校に行くのがベストです。平日は学校、週末はリゾートという理想的な生活が実現します。高い語学力をつけるために行くのなら、誘惑の少ないバギオの学校がおすすめです。娯楽施設に近い学校は、どうしてもそちらに足が向いてしまいがちになります。また、バギオは高地にあるため涼しく、勉強するのに適した気候でもあります。スパルタ式の学校も多いので、一生懸命語学に打ち込めるでしょう。目的に合わせたロケーションを選び、理想通りの留学生活が送れると良いですね。

Copyright© 2018 フィリピンへの語学留学で英語力が飛躍的にUP|人脈拡大にも役立つ All Rights Reserved.