費用を抑えた留学を実現

男性と女性

金額の詳細を知ろう

いつの時代も老若男女問わず人気がある語学留学ですが、昨今注目を集めているのがフィリピンへの留学です。欧米圏と比較して費用が抑えられる事、物価が安いので生活がしやすい事が人気の理由となっています。では、実際どのくらいの費用で語学留学が可能なのでしょうか。かかる費用をいくつかに分類してお話しします。始めにかかるのが日本での支払い分です。これは主に現地での授業料という事になります。授業料の他に宿泊費や食事代も含まれており、フィリピンの学校やエージェントに支払われます。その金額の相場ですが、平均的なモデルケースで見て、1ヶ月間の留学で入学金等を含めて約16万円程です。続いて支払うのが航空券代です。日本の大手航空会社、フィリピンの航空会社などいくつか候補はありますが、平均して往復約6万円?7万円程かかります。その次に必要になるのが現地での支払い分です。授業料などは先述の通り日本で既に支払っていますが、他にも特別就学許可証をフィリピン政府に申請する必要があり、その費用が必要です。その他教材代などの雑誌も含めると現地で更に3万円程を支払うことになります。そして最後に語学留学中の生活費です。これは人それぞれの生活スタイルによってかかる金額が異なりますが、一般的にフィリピンの物価は日本の5分の1程です。平日は語学学校に通い、週末は観光したり買い物したりする事を想定すると1週1万円くらいの計算で良いでしょう。1ヶ月間の留学であれば約4万円が生活費という事になります。これまでの金額を合計すると、29万円程で1ヶ月間、フィリピンに語学留学できるという事になります。リッチな国内旅行や1週間程度の海外旅行と同レベルの費用で1ヶ月の語学留学が可能なのですから人気の理由は明確です。

Copyright© 2018 フィリピンへ語学留学をして英語力を向上【メリットが満載】 All Rights Reserved.