海外で手軽に英語を学ぶ

男性

十分な計画をたてよう

ここ数年、日本からのフィリピンへの語学留学者が右肩上がりで増えています。「なぜ、今、フィリピンなの」と不思議に思う方もいるかもしれませんね。そこには誰もが納得の理由があります。たとえば、韓国では年間10万人の学生がフィリピンで語学留学をしています。おもな理由はやはり価格の安さですね。フィリピンは、主要な英語圏の国々に比べるとはるかに安く留学することが可能です。現地の語学留学生はやはり、韓国人と日本人の割合が大きいですね。なので、寮生活となるとおのずと日本人とばかり接するような状況になるようです。安心な一方で、自国民とばかり接するのでは留学のメリットが十分に感じられません。従って、なるべく意識して日本人以外とのコミュニケーションをとることを心掛けたいですね。最初から母国語禁止ルールを徹底している学校を選ぶことも語学留学成功のカギになるかもしれませんよ。勉強重視であるなら、スケジュールのつまったスパルタ式の学校、日本人率の低い学校を選択すると良いのではないでしょうか。授業以外の時間の使い方も重要です。日本人とばかりつるんで休日を過ごすのもあまりおすすめできません。さらに学費を抑えたいのであれば、セブ島やマニラ以外の地方都市の学校を選ぶのも良いでしょう。観光地ではないので遊べる場所も少なく、まじめに勉強に集中したい人にはピッタリかもしれません。地方であっても良い学校はあるので、調べてみると良いですね。

Copyright© 2018 フィリピンへの語学留学で英語力が飛躍的にUP|人脈拡大にも役立つ All Rights Reserved.